色んな健康法があるけど、結局何がいいの?

1日2食? きっちり3食?

半身浴? ふくらはぎをもめ?

ヨーグルト? 納豆?

コーヒーは結局いいのか悪いのか

水? 白湯?


「結局何がいいのかわからない!」


という方へ(*・ω・)ノシツモン


あなたは何をやりましたか?


それを続けましたか?

何日続けましたか?


世の中には色んな健康法が溢れていて、結局どれ?と思う前に


そもそも自分は今のままではダメなのか?

 →別にいいよねって方は、じゃあ巷の健康法に左右されなくてもいい。


ダメであれば、どうなりたいのか?

 →痩せたい


なんで痩せたいの?

 →なんで…  ←ここが曖昧!!


口癖のように痩せたいと言ってても、

そう、口癖なんだから、

別に痩せなくていいんです。

むしろ痩せてしまっては、口癖が言えなくなりますからツラいですよ。

癖を直すことになるんだから。



で、本気で肥満で命かかってるから痩せなきゃシャレにならない場合。

 →本気で痩せなきゃいけない状態だとしても、自分自身が本気で痩せなきゃいけないと思っているのか。

「医者に本気で痩せなさいと言われた」のか、

「私は本気で痩せたい」のか。


後者なら

 →何かやってみましたか?

  生活習慣を見直しましたか?


……生活習慣、、、(;゚д゚)



色んな健康法に混乱している方へ。

その情報はどこから入手したのでしょうか。

あなたの一つの目的の為に教えてもらったのではないはず。


色んな健康法はすべて本当でもあり嘘でもあると思います、あなたにとっては。


あなたにとって一番の方法は、

あなたが見つけるしかないのです。


色々やってみて(ある程度続けてください)、効果も大事ですが、


スッキリする!楽しい!

など、気分がよくなることが大事です。


コレを頑張ればこんなスタイルになるー♡とワクワク妄想できるのもオススメ。


それが「よい結果」をもたらしてくれるのです。


腸のメンテナンスだけでなく、

他の気になる部分がある方には、


まずは本当にそれをどうにかしたいのか、問題視しているのかを確認します。


私たちは無意識のうちに

「こうでなければならない」と

思い込んでいるのです。いや、


擦り込まれているのです。


誰かに委ねるのではなく、

自分で自分のベストを知りましょう。


個別コースではしっかり対話をし、

奥底に眠る本音までたどり、

余計な思い込みを外していきます。


すると自信がつき、

自己肯定力が高まります!